2017年12月31日日曜日

好きなお客様を想定する。

どうせお店をやるなら
大好きなお客様を想定する。

そのお客様だけに
フォーカスしてみる。

そのお客様だけが喜ぶ
店づくりをしていく。

本気で取り組めば
本当に好きなお客様しか
来ない店になります。

儲けたいだけだと
たくさんのお客様に来て欲しいから
いろんなお客様を想定したくなります。

あんな商品も置いた方がいい
こんな商品もいる。

豊富な商品構成は安心できますが
個性がない店になります。

個性がないことは
魅力がないこと。

単に儲けることが目的だから
結果としてそうなります。

あなたのお店の目的は何でしょうか。
もしも儲けることが目的なら

もっと他の仕事が良くないでしょうか。

大好きなお客様に
幸せになって頂く店をつくるなら

迷わずそのお客様だけを
想定すべきだと思います。

2017年は
ありがとうございました。

大変多忙になってしまい

更新が止まってしまいました。

来年もスローペースで頑張ります。

ではまた次回。

はじめましての方は

こちらを→ クリック

0 件のコメント:

コメントを投稿