2017年6月21日水曜日

ライバル店。1

どこの業界でも
競合店があります。

自分の店は差別化してるから
大丈夫とは言っても

同業のライバル店は
気になるものです。

大手量販店も
ひしめく業界で

大手が低価格を
打ち出したら

一般消費者の価格基準が
徐々に変化します。

場合によっては業界全体が
大きな影響を受けます。

その裏側には
大きなチャンスが隠れています。

お客様を取られたとか
安売りはけしからんとか

嘆き悲しむ人
怒る人がいます。

あんな店はダメだと
口汚く非難する人がいます。

でもそんな言葉を聞いたお客様は
あなたのことをよく思いません。

誰かの悪口ばかり
言っている人は
好かれません。

それがどんなに正しくても
人の欠点ばかり指摘している人とは

関わりたくないものです。

ライバル店が
仕掛けて来た時こそ

自分はツイていると
本気で思えるか?

このつづきはまた次回。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


更新ペースは週に一回。

今回は遅れてすみません。

ではまた来週に。


はじめましての方は

こちらを→ クリック






0 件のコメント:

コメントを投稿