2016年6月22日水曜日

だめ人間でした。

今でこそ
好きな商材を扱い

お客様から感謝のお言葉を
頂くありがたい毎日。


新規客の来店動機
上位はいつもご紹介です。

でも、もともとは

本当にダメ人間でした。

学生時代の成績は
下から数えた方が早く


得意科目も無く
何をやっても長続きせず


引っ込み思案で
人と話すのは苦手。

世間知らずで
知り合いも少ない


そんな何の取り柄も
無かった私は

もちろん三流大学しか
卒業できず

なんとか就職できたものの
何の目標も持てず

毎日ダラダラと時間だけが
過ぎて行きました。


いつも心にポッカリ穴が空いていて
つまらないと思っていました。

そんな私が変わった
きっかけがありました。


それは“ある種の方々”
との出会いと人間関係でした。

どこにでもいる
“ある種の方々”とは

きっとあなたのすぐそばにも
必ずいる人達で

その人達は終始一貫して
共通した視点で物事を見ています。

それについて詳しくは
次のブログで。

当時の私と同じように

もしもあなたがご自分を

何の取り柄もなく
何も持っていないと思っていて

毎日がつまらなく
心にポッカリ穴が空いているなら

それは何かで埋めるために
空いている穴です。

これから何かを手にいれる
素質を持っている証拠です。


最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

この続きはまた

来週の水曜日に。

次を読みたい方は→ こちら

0 件のコメント:

コメントを投稿